News

人事の寺子屋セミナー 第3期 Day.4を開催しました。

Posted on 2019年9月9日2020年6月15日Categories NEWS, 基礎コース   Leave a comment on 人事の寺子屋セミナー 第3期 Day.4を開催しました。

【未来の人と組織はどうあるべきか?
-経営の4大資源の一つである「ヒト」を生かすこれからの人事-】

経営・人事の仕事の本質を学ぶ。
人事の寺子屋は未来を創造する学びのプラットフォームです。

7月16日は、5月から全4回で行われた人事の寺子屋基礎コース第3期の最終日。
その集大成として4人一組のグループで未来の人事施策に関する発表を行いました。

発表では
AI発達による職種の変化への対応
超高齢化社会の到来による採用の見直しなど
時代の趨勢を見据えた様々な切り口のアウトプットが飛び出しました。

その後の修了式では、一人ひとりへのメッセージとともに修了証書が授与され、受講生が自らの言葉で人事の寺子屋での気付きや今の想いを伝えました。

懇親会では、受講生同士の活発な交流が図られ、名残惜しくも有意義な時間を過ごし、第3期を終了しました。

<受講生の感想>として以下のお声をいただいております。

◆大変有意義な時間を過ごさせていただいたとの思いが正直な感想です。 年齢、職業、環境の違う方たちとの様々な考え方の中で、自身の考えに足し算、引き算を繰り返し、 背中を押してもらうような感覚があったり、立ち止まらせて考える瞬間があったりと、短い期間ではありましたが、 色々な意味で多くの学びがありました。(30代男性 人事)

◆人事に配属したばかりでわからないこと、不安なことだらけでしたが、受講していなかったらと想像すると恐ろしいです。業務への即活用は当然ですが、何よりも心の支えになりました。
(50代男性 人事)

◆自身のこれまでのキャリアを振り返り、未来を考える上で、とても刺激をいただけました。色々な世代の方とのディスカッションも楽しかったです。
(30代女性 キャリアコンサルタント)

◆事前の面談があり、人事の寺子屋がどんな場所なのかというスタンスをピント合わせできて臨めてとてもよかったです。赤ペンレポートや、グループワークなど、講義の内容以外に編み込まれていることで気づいたことや深く心に刻まれた体験もたくさんありました。毎回懇親会があったこともとてもよかったです!
(30代女性 人事)

◆貴重な経験と学びをありがとうございました!これからの時代は、何を学ぶか?よりも誰に学ぶか?が重視されてくると思うので、人事の寺子屋は、これからも選ばれ続けると思います!また、赤ペンレポートは愛を感じました!たくさんの気づきをありがとうございました!(40代女性 人事)

◆今興味があって学んでいることを再確認・再認識するとても良い機会になりました。心のこもった講義が胸にしみました。
(40代男性 マーケティング)

次回は、10月開校の予定です。ご興味のある方は、是非ご参加下さい。

人事の寺子屋セミナー 第3期 Day.3 を開催しました。

Posted on 2019年9月9日2020年5月19日Categories NEWS, 基礎コース   Leave a comment on 人事の寺子屋セミナー 第3期 Day.3 を開催しました。

「社員数8名、20代から60代の幅広い年齢層、地方、応募0の企業が、
どうやって優秀な学生の採用に成功できたのか?」

”人事を知って、会社が変わる・生き方が変わる“ 「人事の寺子屋 基礎コース 第3期」

Day.3の講義は、

◆ 採用戦略の描き方
◆ 面接の技法
というテーマでした。

欲しい人材と出会うための戦略は、どのようにすれば作れるのか?
ミスマッチ採用を減らすための面接は?

ケーススタディのひとつとして、【社員数8名、平均年齢55歳、地方、応募0】の企業が、
専門性の高い優秀な学生の採用に成功した戦略を学びました。
偶然ではなく必然的な成功であることが理解できました。

他にも、
◇採用戦略を描く具体的なステップ
◇ペルソナを描く効果
◇採用者・面接者の持つべき心構え
◇採用活動のポイント

といったことを、本質的に原理原則を学ぶ濃厚な講義でした。

「人事の寺子屋 基礎コース」も、残り1日となりました。

最終日には、3日間の学びの集大成のアウトプットをする課題が課されました。

テーマは、「社会や会社を良くするため、これからの人事はどうあるべきか」
受講生同士、活発なディスカッションが交わされました。

自由な発想のもと、四人一組のグループで、一ヶ月間課題に取り組みます。
最終日の発表の形式はプレゼンテーション。
どんな未来視点のアウトプットが飛び出すか、楽しみです。

グループディスカッションも含めた、あっという間の濃い2時間。
懇親会も遅くまで議論が盛り上がりました。

【人事の寺子屋とは】 人事の専門職を養成する講座ではなく、経営の4大資源のうち
「ヒト」の分野に特化した学びの場であり、志を同じくする仲間づくりの場です。

人事の寺子屋セミナー 第3期 Day.2 を開催しました。

Posted on 2019年9月9日2020年5月19日Categories NEWS, 基礎コース   Leave a comment on 人事の寺子屋セミナー 第3期 Day.2 を開催しました。

6月4日、人事の寺子屋 Day.2を開催しました。

テーマは、

・経営が期待する人事の仕事
・人員掌握の仕方
・社員面談の極意

でした。

人事の寺子屋が大切にしていることは、自分の答えを出すことです。受講生は、「自ら考え、問い、自分の答えを出す」ことが求められます。

Day.2では、

「会社とは何か?」

「人事制度の“価値”とは何か?」

「経営者から見る、人事の役割とは何か?」

など、大きな問いを投げかけて、受講生の皆さんに考えてもらいました。

そして、人事の大事な仕事として、会社に入ってまずやるべきことは?、人員掌握、社員面談で大切なこととは?、という話は、人事担当者や経営者として活躍する受講生たちも、真剣な顔つきで聴講していました。

最後はグループディスカッション。

Day.1の講義での気づきや学び、講師からのレポートに対するフィードバックについて、4人一組のグループに分かれ、感想を共有しました。

人事の仕事は、ものごとを多角的に見る視野の広さが必要ですが、自分の視野が意外に限られていることに人はなかなか気づかないものです。

普段は忙しくてなかなか考えないものごとの本質を、講義や仲間との意見交換を通じて、深く、多角的に考える。そして新しい視界が開ける楽しさ。

そんな体験を味わう時間になりました。

 

 

 

 

 

 

 

「経営を学ぶ」シリーズ第1回トークセッション&交流会を開催しました。

Posted on 2019年9月5日2019年10月1日Categories NEWS   Leave a comment on 「経営を学ぶ」シリーズ第1回トークセッション&交流会を開催しました。

「私がチーズガーデンの経営で大切にしてきたこと~35年の軌跡~」 株式会社庫や 創業者 会長 手塚 清 氏 × 人事の寺子屋 主催 畑 敬子

【ここでしか話せない経営の話】

那須高原でチーズガーデンを運営する株式会社庫やの創業者手塚清氏をお招きし、人事の寺子屋「経営を学ぶ」シリーズ第1回トークセッションを開催しました。

35年間の経営人生の失敗、苦闘、成功のリアルなストーリー。そして、手塩にかけて育てた大切な会社を敢えて手放し、新たな一歩を踏み出した手塚氏独自の人生観と美意識。経営の教科書からは決して学べない、実践に裏打ちされた貴重な学びと視点をたくさん得られた会でした。